筋トレ

朝に筋トレをすることで得られる効果がすごい!デメリットもあるの?

朝に筋トレ

筋トレしたい。

でも夕方以降は予定が決まらないから全然習慣化できない。

そんな状態で筋トレが続かないという人には朝の筋トレをおすすめします。

朝筋トレめっちゃいいですよ。

今回は朝に筋トレをするメリットとデメリットについて書いていきたいと思います。

起きてすぐに筋トレをするメリット

早起きが習慣化しやすい

早起きしたい!となんとなくでも思ってる人は多いはず。

家を出るギリギリまで寝てると朝から慌ただしくて疲れますからね。

そこで筋トレが効果的な場合があります。

早起きだけだとどうもうまくいかなかったって人でも筋トレをやり始めると案外なんの問題もなく早起きできたりするんですよ。

筋トレを取り入れて早起きできるようになると一気に早起き+筋トレという良習慣が二つもつくので人生変わりますね。

トレーニング時間を確保しやすい

筋トレをする時一番大切なのは継続です。

1週間だけものすごく頑張っても継続できなければ意味ないですからね。

ですが筋トレを続けるのって難しいんですよ。

たいていの場合仕事や学校が終わってからトレーニング時間を確保することになるんですけど、夕方以降だと食事とか飲みの予定が急遽入ったり残業でトレーニングする時間がなくなったりします。

疲れた体を癒すために使えますがそもそも精神的に疲れててジムに行く気すら出ないという人もいるでしょう。

ですが朝起きてすぐの筋トレならこの辺りの問題は全て解決です。

1日の中で一番エネルギーに溢れているので筋トレするには十分です。

また朝の時間は早起きすればほぼ毎日確保できますよね。

「明日朝6時から飲みに行こう!」なんて誘いは来ませんから。

私の場合で言いますと普段から4時には起きているので友人と旅行に行った時でもみんなが起きる前に筋トレする時間を確保できます。

結果旅行中ですらしっかりトレーニングできるので起きてすぐの筋トレはかなりおすすめですね。

ちなみに筋トレを継続していくと脳が神経レベルで進化して行くので頭も良くなるんですよ。

生活リズムを整えられる

朝早くに起きて筋トレをするためには毎日同じリズムで生活できるようにならないと難しいです。

早起きするためには早寝しないといけませんからね。

結果しっかりトレーニングを継続するためにも必要以上に夜遅くまで起きてることが減るでしょう。

朝の筋トレは生活リズムを整えるためにも活用できるので、リズムが乱れがちな人も筋トレを取り入れてみるといいんじゃないでしょうか。

朝食が美味しく感じられるようになる

朝はとにかく何か食べないとって気持ちからパンを詰め込んでるだけ。

みたいな人も多いでしょう。

ですが朝に筋トレをぶち込むことで解決します。

筋トレをするためには早起きしないといけません。

筋トレ後に朝食も食べるようにすると起きてから少し時間経ってるので食欲上がってきてるんですよ。

寝起きの何もやる気出ない時とは違います。

しかも筋トレで体を動かしましたから朝食もすごく美味しいです。

朝食べる気が出ないという人に私は痩せるし1日のパフォーマンス上がるしでメリットが大量なプチ断食をおすすめしますが、朝食はどうしても食べたいって人は朝起きて筋トレをした後朝食を食べるといいでしょう。

涼しい環境でトレーニングできる

日本の夏は暑いですよね。

暑い中の筋トレは体力を予想以上に消耗するので疲れの原因になります。

疲れ切っていると仕事や勉強にも影響が出てしまうので、ある程度の体力は常に残りしておきたいところ。

朝起きてすぐに筋トレをすれば時間帯的にまだまだ涼しいと思うので無駄に体力を削られることはないでしょう。

トレーニング時の気温もかなり大切なので夏は朝の筋トレはおすすめです。

冬は暖房つけてしっかりウォームアップしないと怪我するので気をつけて。

仕事の効率上がる

筋トレの負荷にもよるんですけど程よい負荷だと1日中エネルギーが維持できるようになるので、仕事とか勉強にめっちゃ集中してガンガン進めることができるようになります。

1日単位でもかなりの変化なんですが、仮に1日10%効率が上がったとすれば1年後2年後全然レベルの違う自分になってると思いませんか?

朝に筋トレを取り入れると数年後の自分が明らかに成長してるだろうと期待できるほど効率を高めることができます。

空腹感が消えるのでダイエットに効果的

ダイエット中に気になって仕方ないのが空腹感です。

というか空腹感を感じなければダイエット中に必要以上に食べ過ぎることないですからね。

朝に筋トレをやると午前中の空腹感が消えます。

ある程度きつめの筋トレをすることで食欲を抑えることができるんですが、朝に筋トレをすれば午前中何も食べなくてもいいぐらいお腹空かないので簡単に摂取カロリーを減らすことができるんですよ。

しかも筋トレで消費カロリー増やしてますからダイエットがはかどるでしょう。

気分が良くなる

心拍数が高まる強度の筋トレを行うとエンドルフィンが分泌されます。

エンドルフィンは幸せホルモンとか呼ばれていまして、多幸感や幸福感を感じる時に分泌されてるんですよ。

朝から気分が良くなった状態で学校や会社に迎えるのは人生で考えるとめちゃくちゃ大きなメリットじゃないでしょうか。

達成感を得られる

早朝から筋トレを終わらせると達成感を得ることができます。

習慣化しやすいので毎回達成感を得ることができるんですが、達成感ってすごく効果あるんですよ。

自分は筋トレをしっかり続けられてるって気持ちが自信につながるので、仕事もはかどるようになるでしょう。

筋トレで体が変わっていけばさらに自信が増えていって男女ともにモテるようにもなります。

睡眠の質を高めることができる

個人的にすごくおすすめなのが早朝の公園で筋トレすることです。

別に公園じゃなくても日光浴できる場所ならどこでもOK。

筋トレをするのはもちろん朝日を浴びることでセロトニンの分泌が増えることで夜のメラトニン量が増え、眠りも改善することができるんですよ。

さらに日光を浴びてビタミンD3の合成量が増えることで筋肉がつきやすい状態になるので早朝の外で筋トレをするメリットは大きすぎますね。

朝起きてすぐに筋トレをするデメリット

負荷の大きい筋トレはやりにくい

寝起きって力が入りにくいですよね。

体温低いし寝てる間は体がずっと固まった状態なので力入らないんです。

なので起きてすぐは負荷の大きい筋トレはやりにくいでしょう。

ウエイトを使って筋トレする場合は普段よりも軽い負荷を使ってトレーニングしてみてください。

筋肥大は追い込んでトータルの負荷量が同じなら起きると最近では言われているので、しっかりトレーニングすれば軽い負荷でも筋肉量を増やすことはできます。

怪我のリスクが高め

まだ神経系が起きていませんし、副交感神経がまだ働いて体温も低いためいつもと同じ負荷で筋トレすると力が入らず怪我のリスクが上がってしまいます。

怪我したら次トレーニングできるまでに時間が空いてしまい、やる気なくなっちゃうので気をつけましょう。

朝の筋トレは低負荷高回数がおススメです。

入念なウォームアップが必要

ウォームアップはいつ筋トレするにしても必要ですが、夕方のようにすでに体温が高い時間帯に比べて体温が低く怪我のリスクが高いので朝はさらに入念なウォームアップが必要になりますね。

怪我をせずしっかりトレーニングするには必要なことなので、ウォームアップ省かないように。

朝の筋トレ後にプロテインは必要か?

朝に筋トレをした後はプロテインが必要か?という疑問ですが、「昼食までの時間による」って感じですね。

筋トレ後は6時間ぐらいの間タンパク質合成が高まった状態です。

なのでこの6時間の間にタンパク質が摂れればいいんですよ。

朝の筋トレから6時間以内に昼食があるならプロテインを筋トレ直後に飲まなくてもいいし、食事を抜いても問題ないです。

同じように筋肉は発達します。

細かいプロテインに関しての知識は別記事でまとめたいと思いますが、とりあえずすぐさまプロテインを飲まないと筋肉が発達しないってほどでもないと知っておいてください。

筋トレのタイミングでベストは夕方

交感神経の働きが一番高いので力を出しやすいため効率よく筋トレを行うことができます。

筋力が発揮しやすいのは夕方以降と言われてますからね。

夕方がベストですが16~18時とかの時間帯に毎回しっかり筋トレができる人はあまり多くないでしょう。

となると朝の定期的に筋トレができる時間にトレーニングする方が習慣化が簡単でして、筋トレをやめちゃうよりははるかに良い身体を作ることができるわけです。

ベストよりもベターを狙っていきましょう。

ちなみにずっと朝にトレーニングしていると体のリズムが変わってきて朝にしっかりと筋力を発揮できるようになるので、徐々に朝の筋トレも効率が上がっていきます。

おすすめはHIIT

「朝の筋トレいいよ!おすすめだよ!」ということを書いてきたんですが、とは言っても「やっぱり朝は時間あんまりないから筋トレできないよ。」って人も多いでしょう。

そんなあなたにはHIITをおすすめします。

HIITだと短時間でパッと追い込めるので時短で筋トレができるんですよ。

もちろんきついですけどね。

とにかく筋トレ時間を確保したいけど時間がないって人はHIITをやってみてください。

まあ早起きっていう最大の壁は突破しないといけませんが。

HIITが凄まじい!運動する時間がないなら短時間で効果が出る方法を使おう!

まとめ:朝の筋トレは人生の質を高める。充実した1日を過ごしたいなら朝に体を動かしてみよう。

朝に筋トレをすると1日の充実感が圧倒的に高まります。

筋トレ後の疲れが収まってくるとやる気に満ち溢れた状態になるので、ぜひ朝の筋トレを試してみて良かったら継続してみてください。

毎日少しの積み重ねが数年後には全く違うレベルになってる方法です。