ダイエット

ホームジムのメリットまとめ。家でトレーニングしたい人なら知ってて損なし!

ホームジムのメリット

ホームジムってメリットある?

フィットネスジムに通うか家でジム作るか迷ってる。

実際にホームジムを多少作ってトレーニングをしていますが、ホームジムにはたくさんのメリットがあります。

この記事ではホームジムのメリットについてホームジム歴3年の経験からまとめています。

ホームジムを開設するメリット

移動時間0

ホームジムでは移動時間0です。

部屋からトレーニング器具置いてる場所に移動すればいいだけですので当たり前ですね。

移動時間0ということはジムに通うための荷物の準備も必要なくなるわけです。

僕の場合だと用意もジムへの往復で一番近いところで40分はかかるんですね。

40分家でトレーニングしたらいいやん!って思って以来ホームジムでトレーニングしています。

 

待ち時間0

トレーニングの待ち時間は基本的に0です。

トレーニングジムの場合有酸素系のマシンは比較的多いですが、筋トレ系の器具はひとつかふたつ程度です。

なので夕方以降にジムに行くと自分がやりたい器具を他の人が使ってるから待たないといけないって状態になりがちなんですね。

ジムへの移動時間と待ち時間だけで1時間以上になることも多々あります。

さっきも言ったようにじゃあ家でトレーニングしたらいいやんって感じなんですよ。

ホームジムならトレーニング器具を完全に独占できます。

どれだけ長くトレーニングしても文句言われませんしマナー違反になりません。

 

会費0

当たり前ですが月額の会費は0です。

もしすでにホームジムを開設できるぐらいの家がある場合ホームジムを開設することで会費を抑えられるため圧倒的な節約になるんですよ。

月5000円程度の比較的安いジムに通ったとしても5000×12=6万となって続ければ続けるほどに大きな出費となります。

ホームジムの場合会費なので開設時に器具購入すればその後はお金かかりません。

そのお金をプロテイン代に使えば効率よく筋肉をつけることも可能です。

 

休館日がない

家なので休館日もありません。

休館日に限ってトレーニングしたくなるあるあるとかもよく聞く話です。

ですがホームジムの場合は本当にいつでもトレーニングできるためモチベーション維持しやすいでしょう。

 

いつでもトレーニングできる

休館日がないのと同じ営業時間というのもありません。

防音が聞いていなくてマンションなど音が響きやすい環境だと難しいかもしれませんが、基本的にどの時間帯でもトレーニングできます。

朝にトレーニングしたいなら朝できますし、昼に時間があるなら昼でOK。

夕食前でも後でも自由です。

自分がトレーニングするモチベーション一番高いタイミングでできるのは大きなメリットじゃないでしょうか。

 

服装を気にしなくていい

服装も気にする必要はなくなります。

ジムに通う服装で書いたようにトレーニングジムに通う場合はある程度服装を気にしないといけません。

しかしホームジムの場合は今着てる服のままトレーニングを始めても全く問題ないんですよ。

僕の場合家では年中半パンにエアリズムなので、そのまま筋トレしてます。

僕みたいに超絶面倒くさがりは服を用意するのも面倒でモチベーション下がりますがそれがなくなるんですよ。

さらに服装にお金をかける必要もないのでさらに節約できるんです。

逆にド派手な服装をするのもありです。

ジムに通う服装ではオススメしなかったド派手な服も家なら問題ないですし、自分のモチベーションにつながるならOKなんですね。

あわせて読みたい
ジムに通う服装はどんな感じがいい?動きやすくてやる気が出る服にしよう!ジムに通うときってどんな服装がいいんだろう? 今からジムに通ってみたいなと考えているトレーニング初心者はそんな疑問があると思うんで...

 

周りの目を気にしなくていい

服装を気にしなくていいのと同じく視線を気にする必要もなくなります。

とくに女性は男性の目線が気になりがちだと思うんですが、危険ですよね。

集中力が分散してると怪我のリスクが上がります。

また筋トレは筋肉を意識することで効果が高まるので別のところに意識がいってるのはもったいないでしょう。

 

集中しやすい

人にもよるでしょうが、僕自身の感覚でいうとホームジムは圧倒的に集中しやすいです。

というのもジム側で選ばれた音楽が流れませんし、視線や器具待ちしてる人いないかなどうトレーニング以外に気を使う必要がないからです。

僕の場合筋トレ中は音楽ない方が集中できるんですがトレーニングジムではたいていなんか流れてますよね。

ホームジムなら無音で筋トレができます。

 

天候に左右されない

雨降ったり寒い季節に風が強いとジムまで移動するのも面倒です。

ですがホームジムなら移動の手間がないので天候に左右されることがありません。

日本は1年のうち100日ぐらい雨なので、天候に左右されないってのはかなり大きなメリットですね。

 

インターバル中自由にできる

筋トレのインターバル中何してもOKです。

たとえば

  • ネットサーフィン
  • ゲーム
  • 掃除

インターバルはアラームかけてますが、少し長くなることもあります。

ジムだと周りに迷惑かけることもありますが、ホームジムなら多少インターバル長引いても誰にも迷惑がかからないんですね。

またインターバル中に掃除ができるのは時短テクニックとしてはすごくいいと思います。

僕はホームジムを始めてから部屋がかなり綺麗に保てるようになりました。

 

家族も一緒にトレーニングできる

最初は自分だけがホームジムでトレーニングするとしても家に運動できる環境が整ってるというのはかなりのメリットです。

ホームジムがあれば通うという面倒さがないので、健康と理想の体型は手に入れやすいんですね。

家族の健康を守るためにもホームジムは使えます。

 

まとめ:ホームジムのメリットがすごい!迷ってるなら試してみるといいよ!

器具を買うことになるのでハードルが高いホームジムですがメリットは大きいです。

ホームジムのデメリットについてもまとめるので合わせて読んで、どちらがいいかよく検討してはじめてみてください。

僕としては最終的にホームジムのメリットが上回ったので家でトレーニングしています。