ダイエット

趣味がないなら筋トレをしよう!メリットが多すぎる!

筋トレを趣味にするメリット

趣味がないから筋トレでもしようかな。

筋トレってどんなメリットあるん?

筋トレのメリットは本当に多いです。

特に趣味としてしっかり習慣化されるとすごく効果を発揮してくれるんですね。

この記事では筋トレを趣味にすることのメリットについてまとめています。

筋トレを趣味にするメリット

太ることがなくなる

 

筋トレが趣味になるともう太ることはありません。

30代40代と年齢を重ねてくるにつれて体型維持するのが難しくなるのは周りの人たちをみたら簡単に想像できますよね。

ですが筋トレが趣味になって習慣化すればダイエットしないと!と脂肪が増えすぎることに関しては全く気にする必要がなくなります。

結果として肥満が原因の一部の糖尿病などの病気にかかるリスクは一気に減るんですね。

将来「昔は細くてかっこよかったのに(可愛かったのに)なー」とパートナーをがっかりさせることもなくなります。

ただし筋トレが趣味になればなるほど増量期や減量期など細かい部分が出てくるので一時的に脂肪が増える期間とかはあります。

 

成長を感じられる

 

多くの人は毎日限界まで追い込んで成長を感じるような生活をしていないと思います。

これは学生の頃でも社会人になってからも同じですよね。

ほとんどは毎日なんとなくのルーティンで生きてるわけです。

筋トレを趣味にするとそのルーティンの中に筋トレが入ってきます。

筋トレは趣味になるとどんどん自分の体をかっこよくしたいと思うもの。

前回よりも1回でも多く、少しでも重くしたいという思いがめちゃくちゃ出てくるのでどんどん限界突破して成長していくんですよ。

しかもどれだけ本気出しても成長に限界はないので常に上を目指し続けるというあまり味わえない環境を作り出すことができます。

常に上を目指してる人って周りからみてたらめちゃくちゃ魅力的ですよね。

 

仕事できるようになる

 

筋トレが趣味化すると仕事もできるようになります。

理由は筋トレによって増える数種類のホルモンです。

一つはテストステロン。

テストステロンは筋肉量が増えるとベースラインが上がるので筋トレを続ければどんどん増えるんですね。

テストステロンは男性ホルモンの一種なんですが、やる気や集中力と大きく関係しています。

運動部で程よく筋肉ついてる友達が試験直前になったら鬼のように勉強して案外良い点数をとってたということあったと思うんですね。

こういった人は普段の運動で筋肉が増えていてテストステロンも増えているので、いざという時に集中力を発揮して短期間で一気に勉強できてたんですよ。

仕事でも同じで筋トレが趣味になって日々鍛えることでテストステロンがベースラインから向上→仕事へのやる気や集中力が高まるからめっちゃできるようになるって感じです。

 

残業が減る

 

筋トレが趣味になると残業も減ります。

そもそも残業が減らない理由は3つです。

  • やることがないからダラダラ残業してる
  • 効率が悪いから仕事が終わらない
  • 仕事量があまりにも多すぎる

この3つには全て筋トレの趣味化で対応できるんですよ。

筋トレが趣味になれば定時後にやることができるのでダラダラ残業する必要ないですよね。

むしろ1分でも早く仕事を片付けて筋トレしにジムへダッシュしたくなります。

仕事の効率が悪いのもある程度筋トレで改善できます。

やる気と集中力が高まれば仕事の効率は上がります。

結果早く仕事が片付くので残業する必要がなくなるんですね。

仕事量が多すぎるというのは頼まれたことを断れないってのもありますよね。

筋トレをしてテストステロンが増えると物怖じしなくなります。

すると定時内で抱えきれない仕事は断れるようになるんですね。

もしくは他の人に任せられるようになります。

筋トレを趣味にすれば残業がどんどん消えていきます。

 

運動神経は必要ない

 

筋トレをしたことない人は勘違いしがちですが、筋トレに運動神経は必要ありません。

筋トレのフォームは教えてもらったり動画で研究すれば複雑なものではありませんし、スポーツのように体の動かし方によって天と地ほどの実力差が出るわけではないからです。

なので「自分運動神経悪いから運動を趣味にするのはなー。」って思ってる人にこそ筋トレは趣味としてオススメです。

 

健康になる

 

運動不足は超不健康です。

みんなわかってますよね。

そこで筋トレの出番ですね!

筋トレはがっつり体を動かすので運動不足の人が運動不足を解消しつつ趣味を作るのにめちゃくちゃ効果的なんですよ。

器具を使わなければ今日から家でも始められて手軽なので始めやすいのもいいですね。

ただし本気になりすぎてこだわりすぎると不健康になることもあるのでほどほどがいいでしょう。

 

自信がつく

 

筋肉がついたり脂肪が減って体つきが変わってくると自信がつきます。

ガリガリだったりお腹に脂肪が乗ってるよりは引き締まった体になったら自信出てきますよね。

また筋トレを続けてるというのも「一つのことを続けられてる」という自身に繋がります。

 

疲れが取れる

 

仕事や勉強を1日やってると疲れますよね。

終わったら頃には「今日はもう何もやる気でない。」ってぐらいな人もいるでしょう。

そこに無理やり筋トレを突っ込むんですね。

不思議なことに疲れが吹っ飛ぶんですよ。

疲れが吹っ飛ぶのは筋トレをして

  • 血流が改善→老廃物が流れた
  • テストステロン上昇

の2つが理由ですね。

特にデスクワークをしているとあまり体を動かさなくて凝り固まっているので筋トレで体を動かすのは疲労回復に効果的です。

 

頭が冴える

 

世界のできる人たちの多くは筋トレをしています。

筋トレをしていると頭が冴えて仕事がはかどるのわかってるんですね。

頭が冴える筋トレは「追い込みすぎずゆるすぎず。」です。

ウォーキングのような軽い運動でもやらないよりは断然いいですが、もう少し強度の高い筋トレの方が効果的に頭が冴えます。

逆にもう動けないってぐらいまで追い込むと疲労ですぐに仕事や勉強には入れないので、少し余裕があるぐらいの筋トレをしましょう。

 

まとめ:筋トレを趣味にするメリットが素晴らしい!人生変わるから趣味がない人は筋肉鍛えてみて!

 

筋トレは人生を変えると言っても過言ではありません。

実際筋トレを始めて何もかもが変わった!という人もいるので、趣味として筋トレを始めてみてください。