ダイエット

夜だけ食べるダイエットの効果は?1日1食だともう太れない!?

夜だけがっつり食べる画像

 

ダイエットでリバウンドしたくない人
ダイエットでリバウンドしたくない人
ダイエットってだいたいリバウンドするよね

夜だけ食べるダイエットとか絶対失敗するやん!

 

たしかに僕も夜だけ食べるダイエットなんて絶対失敗してリバウンドする

 

そう思っていました。

ですがカロリー制限のダイエットも難しいですよね。

 

僕自身少しずつ量を減らしてみたりして頑張ったことがあるんですが一度も成功したことがありません。

 

ちょっと減っては元に戻ってを繰り返してたんですよ。

 

でも夜だけ食べる1日1食に出会ってそんなことがなくなったんです。

 

夜だけ食べるダイエットということは1日1食なわけですが、効果を言ってしまいますよ始めてからは日々の差はあれど右肩下がりです。

 

今回は夜だけ食べるのOKな1日1食ダイエットの効果について書いていきたいと思います。

夜だけ食べるダイエットを始めて得られた効果

 

ダイエット効果が激烈

 

ダイエット効果を求めてると思うので痩せないと困りますよね。

安心してください。

 

しっかりと1日1食にすれば痩せます。

太る原因は誰がなんと言おうが「1日の摂取カロリーが消費カロリーを越えているから」であって食事量を減らして摂取カロリーが減れば当然痩せるんですね。

 

1日1食にするときに適当に食事を抜くだけだと代謝を落としてしまいダイエットがただただ辛いですが、正しい行い方をすれば大丈夫です。

 

 

食事を夜だけにしたら美肌になった

 

1日1食にして空腹の時間を長くすることでサーチュイン遺伝子が働き始めます。

サーチュイン遺伝子はまだ研究段階なんですが細胞レベルでアンチエイジングに効果ありと言われているんですね。

 

実際猿とかの実験ではサーチュインがオンになれば寿命が1,6倍に伸びる例も。

ただし美肌効果を得たい場合は1食でしっかりと栄養バランスを整える必要があります。

 

特にタンパク質不足になると肌を作る材料が足りなくなってしまうので、肌荒れを起こしやすくなってしまいます。

 

また脂質を制限しすぎるとこれまだ肌荒れの原因になります。

脂質不足の場合は乾燥しやすい傾向にありますね。

 

ビタミンやミネラルが不足することで乾燥やニキビ肌の原因になるので気をつけましょう。

 

 

夕食が美味しい

 

食事の回数を減らすと1食がマジで美味しいです。

自分で制限しておきながらなんですが食事のありがたさに気付かされますね。

 

3食しっかり食べてた頃は朝食とか時間がないから適当にパパッと済ませる作業みたいな状態でしたし、夕食も美味しいけど当たり前って感じでした。

 

1食にすることで食事の楽しさが大きくなったのは予想外ですが良い変化でしたね。

 

 

運動する時間ができたのでダイエット効率UP!

 

ダイエットは運動も取り入れることで一気に効果が高まります。

食事制限で筋肉が落ちるのを防いでくれるので特に筋トレを取り入れると見た目の変化はすごいんですよ。

 

ですが普段仕事とかしてるとどうしても運動の時間を取れないって人も多いでしょう。

 

運動する時間が取れないというのは1日1食になると1日目で解決できます。

 

食事自体の時間が朝と昼0になりますし、食器を洗う時間や調理の時間もなくなるので、その時間をフルで運動に使うことも可能です。

 

会社の近くにジムがあれば昼食の代わりにジムへトレーニングに行くのもいいでしょう。

 

なければ周りを散歩するだけでもかなりの効果があります。

 

また食事量が減ることで短眠になるので勝手にかなりの時間が増えてくれます。

1日の運動時間を確保してもまだまだ余裕があるぐらいなので1日1食が習慣化した後は余った時間で運動を取り入れていくといいでしょう

 

 

関連記事:ながら痩せ!?ついでに運動でいつの間にか痩せる17の方法!

 

 

夜だけ食べるダイエットを始めるとすぐに効果が出始める

 

特に今まで1日3食+間食だった人はすぐ効果が出始めます。

夜1食でお腹いっぱい食べてもいいと言っても2000kcalほどが限界だと思うんですね。

 

今まで3食+間食だったとすれば軽く3000kcal摂るのか結構簡単なので太るのも簡単なんですよ。

1食だと1500kcalぐらい食べると十分お腹いっぱいになるので、ダイエット効果を早くから得ることができてダイエットのモチベーション維持がしやすいでしょう。

 

もしかしたら「1食でもめちゃくちゃ量食べれるから全然痩せないんだけど!」ってなるかもしれません。

 

僕もそうでした。

 

そういう時は少し時間はかかりますがそのまま夜だけ食べるダイエットを継続しましょう。

1食だけにしていると少しずつ食欲ホルモンのレプチンとグレリンのバランスが整ってきて食事量が自然と減っていきます。

 

食事制限してるとあんまりお腹空かなくなったと聞くことがありますが、あれは食欲ホルモンのバランスが整い始めて満腹を感じやすくなるからなんですね。

 

ダイエットをしていると途中で必ず体重が変化しない時期がやってきます。

このときは更にカロリーオフにすると代謝が落ちてしまい痩せにくいし疲れやすくなってしまうので気をつけましょう。

 

停滞期がきたらチートデイを取り入れてみてください。

 

あわせて読みたい
ダイエット中の爆食いOK!?チートデイを使って効率的に痩せていこう! ダイエットの食事制限きついわー。 結局いつも食欲に負けて食べちゃってリバウンド。 そんな経験のあるあ...

 

夜だけ食べるダイエットは食欲を抑えやすい

 

毎食カロリー制限するよりも食事を抜いた方が空腹感が断然マシで食欲に踊らされることが少ないです。

食事抜いたらお腹空きやすいイメージあるので意外ですよね。

 

ですが実際研究でも食事は抜いた方が空腹感が抑えられて総摂取カロリー減るよって言われてるんですよ。

 

食欲が抑えられるってことはイライラすることも少ないですし「何食べようかな。どれくらい食べても大丈夫かな。」と考える必要もなくなるので、無駄な意志力を使わずにダイエットを進めることができます。

 

意志力の浪費はダイエットの大敵ですからね。

 

食欲を抑えるにはどうすればいいの?空腹感を防ぐ16選!

 

 

お金が節約される

 

食事を減らせば当然ながらお金が浮きますよね。

朝昼コンビニで買ってた人の場合はたぶん1日1000円ぐらい浮くと思うんです。

 

仮に平日だけで考えてみても1000×22=2万2千円も浮く計算になるんですよ。

このお金をうまくダイエットに活用してジムに行くのもいいと思います。

 

ジムだとトレーニングのやり方を細かく教えてもらえるし周りもトレーニングしてるのでやる気をもらえるんですね。

友人ができれば運動も続けやすいですし。

 

ジムとかでお金使うのは嫌だという人は家でトレーニングするためにプッシュアップバーとかアブローラーを購入するといいですね。

 

あわせて読みたい
ジムに通う6つのメリット!運動習慣をつけたい人はまずジムに行ってみよう! ジムに通ってみたいけど行ったことないしなんとなく恥ずかしい。 そんな人も結構いるんじゃないでしょうか。 確か...

 

夜だけしか食べないのでリバウンドしにくい

 

1日1食生活を続けるという前提ですが

1日1食で太るほどのカロリーを摂るのは難しいのでリバウンドする心配は少ないんです。

 

ただ目標体重に戻った途端3食に戻せば当然すぐに元の体型と体重に戻るでしょう。

というかダイエットをすると必ず基礎代謝は落ちてるので前と同じ食事量にすれば前よりも太ってリバウンドの完成です。

 

1日1食生活が習慣になるとあまりにもメリットが多いので戻りたくないとは思いますが、目標体重=ダイエット終了と考えているとダメージが大きくなる可能性が高いです。

 

ダイエットは痩せた後に体型維持するのがメインなので、スタートは目標体重や理想の体型になったときです。

 

 

カロリー制限に比べて疲れにくい

 

消化吸収に使っているエネルギーは膨大です。

1日3食の消化吸収でフルマラソン1回分とか言われてますからね。

 

1日1食を始めるとどれだけ消化吸収に体力を使ってるのかわかります。

 

早い人なら初日から変化がわかりますし、今までの不摂生がひどい人でも1ヶ月あれば明らかに疲れにくくなってるでしょう。

 

僕は本格的に夜だけ食べるダイエットを始めて3日目ぐらいで「あれ、そういやなんか今日あんまり疲れてないかも。」って思い始めましたね。

 

日中かなり疲れにくくなるので、仕事や勉強を頑張れるだけでなく運動する気にもなると思います。

 

僕の場合で言いますと今までなら仕事が終わる頃には疲労困憊で仕事後にトレーニングする気なんて一切でなかったんですが、今はいつでもトレーニングする気満々ですね。

 

エネルギーが有り余ってるのでむしろトレーニングしたくてうずうずするぐらいです。笑

 

 

時々食べ過ぎた程度では体重はビクともしない

 

1日1食生活を始めてもやはり友人と外食したりデザートバイキングに行ったりすることはあると思うんです。

僕も誘われた時は気にせず行きますし、そんな時は1日2食になっても食べます。

 

食べればその分体重は一時的に増えるんですが心配しなくてOK!

 

誘われた時以外は夜だけ食べるようにしていればすぐに戻ります。

 

「やばい!昨日食べ過ぎたから体重増えてる!」と無理に断食しなくても勝手に戻るので下手に断食とかするのはやめましょう。

 

無駄な食欲暴走につながるだけです。

これが週2、3日の2食生活が頻繁に続くと1日1食じゃなくなってるので体重増えることもありますが、1、2週間に1回程度なら問題ないですね。

 

 

夜だけ食べるダイエットをするときに必ず知っておきたいこと

 

 

夜の1食はできる限り栄養バランスを整える

 

他の食事で栄養素を補うことができないため1日1食を始めたら偏食は減らしましょう。

と言ってもあまり難しく考える必要はなくて色んなもの食べればOKです。

 

鶏肉ばっかり食べてると鶏肉に含まれてない栄養素は不足しがちになるので、牛肉とか豚肉も食べようってことです。

アレルギーで食べられないものは仕方ないですが、栄養バランスが崩れていると1日1食で体調を崩しかねません。

 

 

意識してタンパク質を多くとる

 

最近では1日で必要なタンパク質は体重1kgあたり1,5gと言われています。

これを達成するには相当意識してタンパク質を摂取しないといけないんですよ。

 

僕はプロテインで足りない分を補っています。

タンパク質が不足すると代謝が下がるので痩せにくくなりますし、痩せた後は筋肉もがっつり落ちてるので痩せたのはいいけどガリガリの体になってしまうので気をつけましょう。

 

外人モデルみたいな引き締まった体型を目指している場合はタンパク質の十分な摂取と筋トレが必須となります。

 

 

カロリー不足には注意

 

長期間のカロリー不足は肝臓へ負担を与えてしまい、謎の疲労感に陥ることがあります。

そういう意味でも時々友人と食事に行くのもいいかもしれませんね。

 

1食で多く食べられない人の場合はどこかでプロテインなどでカロリー摂取をした方がいいですよ。

最近完全食COMPというプロテインみたいな飲み物が出ているので、1日1食にしたい場合はCOMPでカロリー摂取するのもいいと思います。

 

僕のように1食でもたくさん食べれてしまう人はたぶん問題ないです。

 

 

糖質は制限しない

 

糖質制限と夜だけ食べるダイエットはまた別のダイエット方法です。

糖質制限も同時にしてしまうとどうしても摂取カロリーが減りすぎてしまうんですね。

 

摂取カロリーが減るので痩せます。

ですがほどなくしてストレスホルモンの分泌量が増えすぎたり、興奮系のホルモンが切れてしまってすっげー疲れたって状態になってしまう可能性があるんですね。

 

なので夜だけ食べるダイエットを始めた時は糖質の摂りすぎを気にするのではなく、上で言ったようにタンパク質をしっかり摂るようにすればいいでしょう。

 

 

1日を通して水分補給は多くする

 

をたくさん飲んでください。

1日1食を始めたら水だけで2ℓは飲みたいですね。

 

運動して汗をかくならもう少し欲しいところ。

水分補給を怠ると食事からの水分補給が以前よりも少なくなっているので、めまいやフラフラすることがあります。

 

急に食事制限をして倒れそうになるのはカロリー不足じゃなくて水分不足が原因のことが多いんですよ。

ダイエットする前は全身のいたるところに脂肪という形でカロリーは蓄えてるので1日でカロリー不足で倒れるなんてことは糖尿病患者でなければありえません。

 

災害時も水さえあれば3週間ぐらいは生き延びられますよね。

逆に水がなければ4,5日しか生きられないと言われています。

 

それぐらい水は大切なもので少し水分不足になるだけで脳が危険を感じて代謝を落として痩せにくくしてしまうので気を付けましょう。

 

夜だけ食べるダイエットはダイエットのために始めたわけではなかった

 

僕の場合はダイエット目的で1日1食生活を始めたわけではありませんでした。

 

もっと時間が欲しかったので、食事の時間を減らそうとか睡眠時間を短くしたいとか日中の集中力を高めたいというのがメインの目的で1日1食を始めたんですね。

 

結果としてはダイエット効果もあり筋トレと並行していることでいい感じに引き締まってきています。

 

夜だけ食べると言っても正確には1,5食

 

1日1食と言っていますが正確には昼食の時間にプロテインを飲むようにしているので1日1,5食です。

1日のタンパク質摂取量を夕食だけで補うのが難しいので昼にプロテインで足してるという感じですね。

 

1日1食ですごくいい肉体を作りつつ睡眠時間3,4時間と言われているGACKTさんも1日1食+朝に野菜ジュースだそうなので僕も少し真似しています。笑

 

いきなり体重が落ちた訳ではなかった

 

夜だけ食べるダイエットを始めてからの1日1食生活が痩せないというわけではないです。

 

1日1食を始めた当初はうまく工夫ができてなくて、平日1食と言いつつおやつとか食べてましたし、土日は2食+おやつを食べてたのが原因なんですよね。汗

 

普段1日1食だと胃腸はいい感じに回復してくれるので、吸収効率が上がります。

 

吸収効率で2食がっつり食べると私の場合余裕でカロリーオーバーしちゃうので体重落ちなかったんです。

ちょっと気合入れて土日も1食にしたら落ち始めました。

 

 

まとめ:夜だけ食べるダイエットは慣れるとめっちゃ楽。楽して痩せたいなら食事回数を減らそう。

 

1日1食の夜だけにしたのに痩せないとか太ってしまうならあなたはどこかのタイミングで何か食べてませんか?

 

ジュースとか飲んでませんか?

実はガムにもカロリー入ってるの知ってますか?

 

0カロリーって書かれているダイエットコーラとかにも実は100mlあたり5kcal以下のエネルギーが含まれています。

 

こういった意外と思われるところで結構なカロリーを摂っていて痩せない人も多いので気を付けてくださいね。