ダイエット

ダイエットで美肌になるにはお茶がお供!?お茶が肌に良い理由

ダイエットしても肌荒れとかしたくない。

周りでダイエットした子が肌ガッサガサになってた。

特に女性にはありがちなことだと思います。

急激なダイエットで痩せたのはいいけど肌荒れして乾燥やニキビが増えた結果全然綺麗にはなってないという状態が。

実はダイエット中にお茶を取り入れることで美肌になれる可能性がぐっと高まるんですよ!

この記事ではダイエット中に美肌を目指すのにはお茶が効果的な理由についてまとめています。

ダイエット中にお茶を飲めば美肌になれる理由

ダイエット中にお茶をたくさん飲むことで美肌になれる理由としては以下の2つです。

  • ポリフェノール
  • 水分補給

 

お茶に含まれているポリフェノールによって体の細胞を守りアンチエイジングできるんですが、肌細胞も守ることができるので今までよりも美肌になれるんですね。

水分補給はそのままの通りです。

ダイエット中は食事からの水分摂取が劇的に減ります。

まあ今でより食べる量減らすから当たり前ですよね。

ですがそのままだと体の水分量が減ってカサカサになってしまうんですよ。

水分不足では代謝も落ちますから老廃物がたまり、肌荒れやニキビの原因にもなります。

お茶でしっかりち水分摂取することで代謝を維持して美肌を目指しましょう。

ダイエット中はお菓子やジュースから肌にとってよくない成分が入ってこないので一気に美肌になるチャンスです。

お茶を飲む場合は1日あたり最低1,5ℓは飲むようにしましょう。

夏場だったり運動量が多くて汗の量が多いならもう少し多めに飲んだほうがいいですね。

だいたい2~2,5リットルを目安に飲んであとは喉の渇きと相談して調整してください。

美肌になる食べ物については「ダイエット中でも美肌になれる食べ物は?まるで別人と見違える美人を目指す方法」で書いてますので参考にどうぞ。

 

美肌になれるお茶の選び方

美肌になれるお茶の選び方というのはある程度決まっています。

それはカフェインレスなお茶ですね。

カフェインには利尿作用があるので、水分補給に向いていません。

しかもトイレに行くたびに水溶性のビタミンやミネラルを出してしまうので、結果肌荒れの原因になる可能性があるんですね。

カフェインレスのお茶なら微量栄養素の排出や水分不足の心配がなくなるので、美肌を目指したい人はカフェインレスのお茶を使いましょう。

 

カフェインレスのお茶まとめ

 

 

  • ルイボスティー
  • 麦茶
  • 爽健美茶
  • ハーブティー
  • こんぶ茶
  • 甜茶
  • どくだみ茶
  • グァバ茶
  • ウコン茶
  • そば茶
  • あずき茶
  • ごぼう茶
  • たんぽぽコーヒー
  • カフェインレスコーヒー

 

調べてみると結構な種類がありますね。

種類が豊富ということは自分の好みにあったお茶を選びやすいということです。

 

個人的にはルイボスティーが飲みやすい上に「奇跡のお茶」とか言われてるぐらいなのでいいとは思います。

ですが薬っぽい味がするので苦手な人は苦手でしょう。

 

麦茶や爽健美茶は飲みやすいから美肌を目指すためのカフェインレスのお茶としては使いやすいですね。

マクドに行けば出先のカフェでも爽健美茶があるのでオススメです。

 

ウコン茶なんかはお酒を飲みすぎた次の日のお茶としても使えるんじゃないでしょうか。

お酒にはカフェイン以上に強い利尿作用があって、次の日は間違いなく水分不足なのでウコン茶でしっかりと水分補給してください。

 

ごぼう茶に関してはごぼうが苦手なら飲めないですね。

ですが美容外科の南雲先生もオススメのお茶なので徹底的に美容に気を使いたいならごぼう茶を飲むのもいいんじゃないでしょうか。

 

たんぽぽコーヒーはカフェインレスでコーヒーに似た風味がするのでコーヒーの代わりの水分補給として利用しやすいでしょう。

できればダイエットと美肌を両立するためにはできればコーヒーは避けたいんですが、「コーヒー飲まないとか考えられない!」という人もいますよね。

 

そんなあなたはカフェインレスコーヒーに切り替えてください。

カフェインレスコーヒーは97%ほどカフェインカットしているのでカフェインの利尿作用はほぼないです。

 

 

まとめ:ダイエットして美肌も欲しいならお茶を飲もう!

お茶は美肌を作るのにかなり有効な飲み物です。

色々な美肌テクニックはありますがまずは絶対に必要な水分をカフェインレスなお茶に変えてみるといいんじゃないでしょうか。

習慣になる頃には綺麗な肌が当たり前になってきますよ。