ダイエット

ダイエット中食欲が止まらないのはセロトニン不足!?セロトニンを増やす方法

 

 

ダイエット始めたら食欲止まらない!

なんで!?

 

ダイエットしてるのに食べてばかりだと全然痩せられないですよね。汗

実はその無限の食欲セロトニン不足が関係しているかもしれません。

 

今回はダイエット中の食欲を抑えるためにセロトニンを増やす方法について書いていきたいと思います。

 

 

セロトニンは精神を安定させる

 

 

セロトニンは幸せホルモンとも呼ばれているぐらいで精神安定には必須のホルモンです。

これが不足しているとダイエット中にイライラしやすくストレスにも弱くなってしまうので、つい夕食でドカ食いしてしまったり帰りにコンビニでジュースとかお菓子買っちゃったりするんですよ。汗

 

それで太ってしまってる人も多いと思うでダイエットにもセロトニン分泌はとても大切になってきます。

 

 

 

セロトニンを増やす方法

 

ウォーキング

 

 

リズミカルな運動がセロトニンを増やしてくれます。

ジョギングでもいいです。

 

リズミカルな運動だったらなんでもいいのでで通勤通学を自転車にするとかガムを噛むとかでもいいし、貧乏ゆすりも意外と効果が高いんですよ。

しかし貧乏ゆすりは外でやったら周りの人にめちゃくちゃウザがられるのが難点ですね。汗

 

ウォーキングより効果が高いと言われているぐらいすごい貧乏ゆすりですが自宅で一人の時しか使えなさそうです。

セロトニン分泌のためには運動を5分するだけでも効果があるのでちょっとした隙間時間に身体動かしてみましょう。

 

微々たるものですがカロリーも消費できるのでダイエットになりますよ。

 

 

 

日光を浴びる

 

 

朝日を浴びることでセロトニンが作られます。

そのためあまり日光を浴びていない人はセロトニン不足になって太りやすい状態になるんですね。

 

意識して日光浴びている人って最近は少ないと思うんですよ。

通勤通学で徒歩だったり自転車な人はそのタイミングで浴びてるので問題ないですが、車とか電車で移動している人は5分だけでも意識的に日光浴びてみましょう。

 

日光浴はビタミンD3が作られることでテストステロンの分泌量も増え脂肪分解が早くなるという点でもダイエットに効果的です。

 

 

 

トリプトファンをとる

 

 

セロトニンの材料はトリプトファンという成分です。

材料がなければセロトニン作れませんよね。

 

というわけでセロトニンの分泌量を増やすためにトリプトファンをとってください。

トリプトファンは牛乳やチーズなどの乳製品の他に納豆とかアーモンドにも含まれてるようですね。

 

あとバナナにも含まれてると言われてますが少なすぎるのでトリプトファン摂取の目的でバナナはあまり効率よくないです。汗

 

 

 

ビタミンB群をとる

 

 

トリプトファンがセロトニンになるにはビタミンBが必要です。

ということはトリプトファンいっぱい摂った!日光も浴びた!でもビタミンB不足。

 

だと結局あまりセロトニンは増えてくれないということになります。汗

ビタミンB群は肉類に多く含まれていますね。

 

毎日そんなにがつがつ肉食べられないという場合はサプリメントを使ってみましょう。

私はビタミンBサプリメントを飲んでいます。

 

 

 

カフェインを減らす

 

 

カフェインはセロトニン受容体を増やしてしまいセロトニンが減少してしまいます。

これもビタミンB群がカフェインによって排出されてしまうからと言われてますね。

 

カフェインってコーヒー紅茶のイメージですが他にもエナジードリンクとかコーラ、お茶にも結構含まれてるのでカフェインを減らすときは知っておいてください。

カフェイン断ちする必要はないと思うのでちょっと最近エナジードリンクとかコーヒー飲みすぎだなという場合は紅茶にしてみるといいかもしれません。

 

紅茶のカフェイン量はドリップコーヒーの5分の1ぐらいなのでかなり減りますよ。

 

 

 

ダークチョコレートを食べる

 

 

ポリフェノールの一種であるレスベラトロールがセロトニンの産出を増加させると言われています。

チョコに安眠効果があると言われてるのもこれが一つの理由ですね。

 

ダークチョコレートを食べる場合はカカオ70%以上のものを食べるといいでしょう。

一般にダークチョコレートと言われてるのはカカオが40%以上のものを言うんですが、70%ぐらいないと砂糖が多くダイエットには向かないんですよね。

 

セロトニンを増やすためにチョコレート食べて太ってたら全然意味ないので食べるならカカオマス70%以上のダークチョコレート限定にしましょう。

 

 

 

スキンシップ

 

 

グルーミングとか言われたりしますよね。

相手は家族や恋人、友人、ペットでもOKです。

 

一人暮らしでずっと一人だとスキンシップ取れる相手が家にいないのでペット飼ってみるのはどうでしょうか?

 

 

 

ストレス解消

 

 

ストレスはセロトニンを減らしてしまいます。

そのため毎日少しずつストレスを解消していくようにしてください。

 

週末に一気に解消しようと思っても限界があります。

どんどん解消できなかった分がたまっていくのでやっぱり毎日ストレス解消方法を取り入れていって更に休日に取りきるようにするといいですよ。

 

私としては運動とか瞑想がストレス解消にはかなり効果的だと思います。

 

 

 

楽しい時間を作る

 

 

気を遣わずに笑って喋れる楽しい時間を作るのはとても効果的です。

スキンシップとかぶりますがときには友人と飲みに行ったりして騒ぐといい感じにセロトニンの分泌も高まるでしょう。

 

と言っても誰かとわいわいしないといけないわけではなく家とか映画館で面白そうな映画を観るのもいいと思います。

楽しい時間は作り出そうと思えば結構簡単に作れるので色々試行錯誤してみてください。

 

 

 

セロトニン活性には時間がかかる

 

 

セロトニンの分泌量を高める行動を始めてから実際に活性化してくれるまでに約3カ月かかると言われています。

鬱病の人がセロトニンを増やす薬を飲んでから効果が出始めるのに3カ月ほどかかるそうなんですがこういうことなんですね。

 

なので最低でも3カ月ほどは継続してみてくださいね!

 

 

 

まとめ

 

 

セロトニンを増やすためには継続が一番大切です。

なので今回紹介した方法はいっきに取り組むのではなくて一つずつ習慣化していくといいでしょう。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。