ダイエットを長続きさせるため!9つの痩せる方法

ダイエットを始めると最初はいい感じなんですがたいていの人は一週間も経てば運動も食事制限もやめてしまいます。

やりはじめは簡単だけど続けるのがめちゃくちゃ難しいんですね。汗

理由は様々です。

周りに誘惑が多いとかそもそもそこまで痩せたいと思ってないとか。

でもやめたくてダイエット始めてるわけではないですよね。

できれば一生ダイエットできたらベストです。

今回はダイエットを長続きさせる方法について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

ダイエットを長続きさせるには?

食事制限は軽めに

食事制限はあまり厳しくしないようにしましょう。

食べる量を減らさないと痩せないのは確かですが急に今の半分とかまで減らすとストレスが半端ないわけです。

しかも今まで食べることが楽しみだったならストレス発散の場がないですよね。

食べる量は本当に少しずつ減らしていくことでストレスを最小限に抑えることができます。

たとえば最初は夕食の白米をいつもの7割ぐらいの量にするとか。

これだったら減らしてもあんまりわからない量ですよね♪

いつもおり一回り小さなお椀によそうといいですよ。

隙間時間に運動する

ダイエットを始める人で運動嫌いな人はかなり多いでしょう。

食べて運動しなければ太るのは当たり前ですよね。汗

痩せたいからといってまとまった運動時間を作るのはかなり精神的にめんどうなもの。

なので最初は隙間時間や何かと同時に運動をしていきましょう!

5分程度の隙間時間っていっぱいありますよね。

電車待ちとか電車に乗ってるときとか。

普段座って電車を待ってる場合は立ってるだけでいつもより運動になります。

電車に乗ってる時間立てばバランス保たないといけないのでかなり運動になりますよね♪

その時ついでに腹筋に力を入れたりすると更に運動になります。

自宅だと立ちながら読書とかスタンディングデスクを使って勉強やパソコンの時間を運動にも使えます。

個人的には集中力も増すのでスタンディングデスク超オススメですね!

夕食の量は減らす

3食で夕食が一番太りやすいタイミングになります。

ですが夕食が一番食べてしまう人も多いです。

なので食事制限をする場合夕食の量を減らしてみましょう。

カレー毎回2杯食べてたのを1.5杯にするとか食後はデザート必須だったならデサートは二日に一回にするとか。

いっきに体重が減ることはありませんが少しずつ痩せやすい状態になってきますよ♪

夕食後は何も食べない

夜は太りやすい時間です。

なのに夜食として寝る前にお菓子を食べたりジュースを飲む人って多いですよね。

ダイエット中でもジュースに関心が少ない人もいます。

その結果全然痩せなくてモチベーション下がったりしてるんですね。

夜にジュースなんて飲んでたら痩せないのは当たり前なんですが。汗

夕食後は寝るまで何も食べないようにしましょう。

今夜食もしっかり食べてる人はまず夜食をやめることから始めるといいですね♪

水を飲む

水分足りてますか?

水分不足の状態だと代謝が落ちてしまいます。

代謝が落ちると当然消費カロリーも減るし脂肪の代謝も悪くなるんですね。

水は毎日2ℓ摂るといいと言われています。

2ℓも水を飲んでる人はほとんどいません。

ですが特にダイエット中は食事からとれる水分が減るので、しっかりと飲まないといけないんですね。

水分摂取は基本的に水にしましょう!

水を飲んでダイエットが超効果的!5つのメリットとは?

三日坊主は悪くない

よく三日坊主は良くないと言われていますが三日坊主は悪くないんですよ!

三日坊主が悪いんじゃなくて1日休憩を入れた5日目に何もしないことが良くないわけです。

三日坊主を1年繰り返せば273日ダイエットの行動を行ったことになります。

これってすごいですよね。

3日に一回休憩を入れることで極端にストレスがかからないようになるので、むしろオススメじゃないかと思うぐらいです。

結構めんどうなことでも3日頑張ったら1日休めるのがわかってると頑張れると思いませんか?

ご褒美を用意する

何かを成し遂げたいと思ったときご褒美はかなり効果的です。

ご褒美の内容はなんでもいいでしょう。

ですが結構豪華なものがいいと思います。

5kg痩せたら前から食べたかった割とお高いスイーツを食べに行くとか、ホテルのディナーに行くとか、お金に余裕があるなら海外旅行とかもありでしょう。笑

もちろん食べ過ぎたら元に戻ってしまうのであくまで楽しみに用意しておくだけです。

考え方を変える

ダイエットは考え方によってかなり成功率が変わってきます。

ダイエットを一時的なものと思ってる場合と一生続けるものだと思っているだけで全然成功率は違うでしょう。

一生がダイエットと思っている場合極端に言えば1ケ月0.1kgでも減量すれば成功です。

1年で1kg5年で5kg痩せるので少しずつ体型は変わってきますよね。

もし1ケ月0.5kgだと一年で5kgも痩せることができます。

ダイエットを長期間で考えるとものすごく精神的に楽になるので少し考え方を変えてみましょう。

夏に水着を着るために前の年の秋からダイエットを始めてみる。

ダイエットが習慣になれば勝手に痩せ体型をキープすることができるようになりますよ♪

貯金してみる

ダイエットと同時に貯金を始めてみるというのも工夫ですね!

運動をしたら100円貯金、夕食をしっかりと押さえられたら100円貯金。

それでたまったお金をジム代にするとか、ご褒美に何か買うために使うようにするとモチベーションを保ちやすいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ダイエットはとにかくモチベーションを保つのが難しいです。

ですが上手くやる気のコントロールをして続けられる仕組みを作ることができればダイエットは成功するので習慣化を目標に少しずつやることを決めていきましょう!

コツを「少なすぎるぐらいちょっとずつ進む。」ことですね♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク