ダイエットブログを作る7つの効果!挫折せず痩せるのにオススメの方法

何をやってもダイエットが続かないというあなたにはダイエットブログを作ることをお勧めします。

ダイエット続いてないのにブログまで作ったら余計面倒になるじゃんって思うかもしれませんが、ブログを作ることでダイエットが継続できるようになったりもするんですね。

ダイエットブログを作ることには様々な効果があります。

今回はダイエットブログを作ることで得られる効果について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

ダイエットブログを作ることで得られる効果

無駄な食事を減らすことができる

写真付きとなると基本的には嘘をつけないんですよね。

別の日のやつ載せたりとか色々できたりはしますがブログを書いてまで嘘をつく意味がないというわけです。

そもそも無駄な間食した分の写真を載せなかったりしても自分は知ってるので意味がないどころか罪悪感だけ残るでしょう。汗

何を食べているか把握できる

食事は記録しておかないとすぐに忘れてしまいます。

昨日の食事を思い出すことはできるかもしれないですが、2週間前の食事を思い出すのはたまたま飲み会とか何かしら予定が入ってた場合以外無理だと思うんですよ。

ダイエットブログを書いていると最近連続で食べ過ぎてるとか栄養バランス偏ってるというのがわかりやすいので効果的。

早い段階で食事の修正ができるのでリバウンドしてから焦ることが劇的に減りますよ。

睡眠時間も記録する

無駄な食欲の暴走を抑えるためには「いつも通り」の睡眠時間を確保するのがめちゃくちゃ大切になってきます。

睡眠不足になると食欲ホルモンのグレリンとレプチンの量が狂ってしまい食欲が暴走しがちになるんですね。

最近の謎の食欲の原因は睡眠不足だったということも結構あるので睡眠時間は毎日できる限り同じ時間取るようにしましょう。

運動頑張れる

誰にも報告なしにひたすら運動を継続するのは思った以上に難しいです。

しかしブログに書くことによってネタを作るためにも運動することができるのでちょっとモチベーションの上がらない日でも運動ができるようになるという継続の習慣を作り出すことができます。

運動での消費カロリーはそんなに大きくないですが積み重ねがあるかないかの差は時間がたつほど大きくなっていきます。

リバウンド対策に

ダイエットは自分の目標に到達すると満足してしまって9割以上の人がリバウンドしてしまうと言われてます。

しかし終わってからもブログを続けると決めておけば簡単にはリバウンドできないし、記録を続けることになるのでリバウンド対策になるんですね。

ダイエットしてもリバウンドしてもせっかく頑張った意味がほとんどなくなってしまいますからかなり効果的でしょう。

モチベーションの維持に繋がる

ダイエットのために始めたブログはブログネタのために食生活を改善したり、運動を続けたりというように相互作用します。

ブログを書くのが目的になることでダイエットという目標達成がラクになるパターンですね。

モチベーション維持にブログはかなり効果的なので最初は毎日の体重だけでもいいから記録してみるといいでしょう。

慣れてきたら食事の写真を毎回アップするようにしてみるとか少しずつやることを増やしていくとブログ更新もダイエットも楽しめますよ。

筋トレのモチベーションを高めるには?がんがんやる気を出す11の方法

ダイエットブログが成長してボディメイクブログに

最初はダイエットをしようと思って書き始めたブログでもいつかは目標を達成してします。

周りのブログを見ていると筋トレをして綺麗な体を作ってる人たちが目に入ることにもなるでしょう。

そこで更にやる気があればただのダイエットブログから筋トレを開始してボディメイクブログにすることもできるんですよ。

ここまでやってると今度はあなたが他の人たちにとって憧れの体型を作り出せていると思うのでダイエットブログを使ってどんどん自己研鑽をしていくのもいいと思います。

ダイエットブログで書く内容

  • 体重
  • 体脂肪率
  • 見た目(写真は自由)
  • 食べたもの全部
  • 睡眠時間
  • 運動

写真はあったほうがわかりやすくなりますがそもそもは自分がダイエットに挫折しないためのものなのでどちらでもいいです。

食事に関しては写真で残しておくととても見やすく反省できるので写真あるといいかもしれませんね。

ここでは適当に思いつくものを書きましたが時々ダイエットレシピを公開してみたりトレーニング風景の写真を撮ってみてもいいでしょう。

ダイエットが楽しくなるように工夫すればいいってことです。

まとめ

ダイエットブログとか何書けばいいかわからないと思ってしまうかもしれませんが自分の記録用と割り切れば本当に上で書いたことで十分なんですよ。

書きたいことが増えてきたら色々書けばいいですしずっと食事や体重などの記録をするだけでもいいでしょう。

自分にとってダイエットの効率を上げられる使い方をしていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク